理事長 ご挨拶

 長男が先天性障害で生まれてから、いろいろ活動してきました。日本二分脊椎症協会に所属して副会長まで勤め、辞任後、日本二分脊椎症水頭症協議会を立ち上げ、国際連盟団体IFSBHに、加盟しに国内外の症者・家族・活動者達と連携してきました。その後一般社団法人登記を行い活動強化をしてきました。近年になって、我々にできることや直面している課題などを整理した結果、発達障害に取り組む必要性を感じ、法人名を日本発達改善メソッド推進協会に変更し、日本二分脊椎症水頭症協議会は、内部組織として配置継続することになりました。会長は息子に譲り、症者本人の視点から新しい活動を模索していく所存でございます。また、からだ改善なんば古流研究所にて、20年以上の研究によって、『発達改善メソッド』が完成したことも今回の組織変更に大きく関わっています。研究所では随時臨床試験を行いより有効な手技の開発を続けてまいります。
 一人での多くの発達改善が必要なお子様の助けになればと、今後も活動してまいります。



理事長 近藤 誠

 

 

プロフィール

名  称 日本発達改善メソッド推進協会
Japan Development Disorder Improvement Method Promotion Association.
法人番号:8020005013285 ※一般社団法人名変更申請中
所 在 地 ◆本部・事務所
〒236-0005
横浜市金沢区並木2-6-4-204
TEL・FAX. 045-353-9141
設  立 2016(H28)年6月1日
役  員 理 事 長 近藤 誠
理  事 山城 峻一
理  事 松本 芽美
執行役員 近藤 柾和
事業内容 組織:日本二分脊椎症水頭症協議会
   Japan Council for Spina Bifida and Hydrocephalus.
    会 長 近藤 柾和
    相談役 近藤 誠
   ⇒ホームページはこちら

組織:からだ改善なんば古流研究院
   Body Improvement Traditional Namba research institute.
    院 長 近藤 誠
    副院長 近藤 柾和
   ⇒ホームページはこちら

指導:0歳から出来る発達改善メソッド ~気になる動きと弱さの改善~
    監 修 松本 芽美
    考案者 近藤 誠
   ⇒facebookグループはこちら

運営:発達改善メソッド養成塾
   Development Disorder Improvement Method Training School.
   資格:発達改善メソッド公認スペシャルセラピスト
    開発・指導 近藤 誠

出版:出版物・印刷物・入稿デザイン、及び関連する事業
   冊子、会報、パンフレット、ポスター、グッズ印刷、その他印刷物

HP:ホームページ・メールサーバー構築、運用代行事業
   独自ドメインでのサイトの構築・運用支援を行います。
   ネットショップ、企業サイト、個人サイト、お客様のニーズに合ったサイトをリーズナブルに実現します。
   インターネット環境当初からのサイト製作、300サイト以上の構築実績があります。

沿革 2016.07.01 日本二分脊椎症・水頭症協議会
(JCSBH:Japan Council for Spina Bifida and Hydrocephalus.)設立。
2017.08.17 一般社団法人JCSBH として法人登記
2020.12.01
 ・登記名「JCSBH」を、「日本発達改善メソッド推進協会」に変更。
 ・日本二分脊椎症水頭症協議会は、(一社)日本発達改善メソッド推進協会の所属団体とする。

 

お気軽にお問い合わせください。045-353-9141受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。